貯水槽更新・組立工事

貯水槽組立

当社は創業40年以上の組立て実績があり、鹿児島だけでなく、九州全域での組立て、更新工事の実績があります。当社の実績をもとに、お客様の最適な設置場所や水槽の形式、容量をご提案可能です。材質もFRPやステンレス製水槽での施工が可能です。

鹿児島市貯水槽取替工事写真その1鹿児島市貯水槽取替工事株式会社クリンパネル取替工事写真その2

貯水槽更新工事

FRP水槽の設計耐用年数は15年です。それ以降もご使用の際は塗装工事や修繕工事などをお勧めしていますが、屋外使用のFRP水槽で25年以上経過した水槽に関しましては、修繕工事を施しても長期の使用が望みにくい為、当社では水槽の更新工事をご提案しています。

通常の貯水槽更新工事ですと、貯水槽業者・配管業者・電気工事業者など各業者を手配されますが、当社であればアンカー打設から水槽と配管の更新、また電極棒の取替、貯水槽内の清掃をワンストップで対応可能ですので、作業時間の大幅な短縮が見込めます。

また、通常ですと更新工事の場合、通常であれば仮設水槽を設けますが、2槽式水槽の場合、短期間の断水での更新工事が可能になる場合があります。(不断水工法)

不断水工法は仮設水槽の設置場所を考慮しなくても良く、常時水をご使用されるお客様へお勧めしています。

貯水槽更新・組立工事は非常に危険が伴う為、作業中は一般の方が立ち入りできないよう十分に区画措置を行い、一般人との接触事故のないよう最新の注意を払い、作業しています。